一般社団法人 日本臨床神経生理学会

学術大会・セミナー・関連講習会

関連講習会

日本臨床神経生理学会主催
「神経生理検査を活用するためのWebセミナー・第一部-神経伝導検査と針筋電図―」

 脳波検査、筋電図・神経伝導検査などの臨床的重要性は言うまでもないですが,今日でも国内の全ての施設の検査室で質の高い検査が実施できる環境が整備されているとは言い難い状況です.検査に従事する技師が全国で約5000人であるのに対して、神経生理2級試験資格保持者は600人、臨床神経生理学会認定専門技術師は400人弱に過ぎず,医師においても当学会認定専門医数約750人であり,生理検査に精通した指導者がいる施設は限られています.当学会では生理検査の啓蒙・技術指導のための主催セミナーや関連講習会を複数開催していますが,すぐに定員が埋まってしまい、技術を学びたいという会員・非会員の希望にこたえられていない現状があります.

 そこでグラクソ・スミスクライン株式会社の医学教育助成事業の支援を受けて,多くの会員および非会員が、エキスパートによる実際の検査施行場面を見ることができるライブデモ形式のWebセミナーを企画しました.ご自分のパソコンや施設の会議室のPCなどで,インターネットを介して放映日にURLにアクセスいただき,無料でWebセミナーを視聴することが可能です.Webのチャット機能を介して視聴者からの質問も受け付けます.また当日視聴できなかった人のために,セミナー動画を学会ホームページにアーカイブして,オンデマンドで視聴できるシステムを構築いたします.内容は,非会員の医療者に神経生理検査を広めることを念頭に,初心者向けで企画していますが,専門医・専門技術師の方々も,エキスパートの手技を間近で見ることのできる大変貴重な機会と思われます.

 第一回目として2019年9月12日に「神経生理検査を活用するためのWebセミナー・第一部-神経伝導検査と針筋電図―」を開催します.

 非会員の方でも視聴できますので、周囲の方々にも是非ご案内ください.

日時 2019年9月12日(木) 18:00~19:00
内容
  1. 神経伝導検査を自信を持って施行するために(講演・実技デモ)
    千葉大学大学院医学研究院脳神経内科 三澤園子
  2. 針筋電図検査を自信を持って施行するために(講演・実技デモ)
    帝京大学脳神経内科 園生雅弘
視聴方法 http://bit.ly/2YFBtDo に自分のPCでアクセス.特に登録は必要ありません.
詳細 こちらをご覧ください.
  このセミナーは2017年度 GSK医学教育事業助成によるものです.

第14回「臨床神経生理技術講習会・東京」

日時 2019年7月28日(日曜日)9:00~16:30
場所 東京医科歯科大学(お茶の水キャンパス)
参加費 10,000円
申込締切日 2019年7月26日(金曜日)
申込方法 学会あるいは講習会ホームページより申込用紙をダウンロードし、メール<東海大学リハビリ科代表 <tokaireha@tokai-u.jp>>またはファックス<0463-95-8248>にて、参加希望コースをご連絡ください。折り返し、振込先銀行口座をメールにてお知らせいたします。参加費を振り込んだ時点で申し込み完了となります.脳波コース90名(うち初心者コース35名)、神経伝導検査コース64名(うち初心者コース14名)に達した時点で締め切ります。
講習会
ホームページ
http://square.umin.ac.jp/kan-shin/

申込用紙〔PDFファイル〕

申込用紙〔Wordファイル〕

プログラム(一部変更が生じることもあります)
午前の部(講演) 9:00~12:00 会場:東京医科歯科大学7号館
神経生理検査の入口 (受講者全員)
9:00~9:40
「神経生理学を始める前に」 藤原 俊之(医師)
9:40~10:20
「知っておきたいME」 高橋 修(技師)
上記2つの講演は各コースによって開始時間が前後します。
脳波コース
10:30~12:00
「脳波判読とその基本」 池田 昭夫(医師)
神経伝導検査コース
10:30~12:00
「神経伝導検査の基礎知識」 叶内 匡(医師)
12:00~13:00 昼休み(昼ご飯は各自ご用意ください)
午後の部 13:00~16:30 会場:脳波:東京医科歯科大学7号館、神経伝導:1号館西
脳波検査 アドバンスコース60名(講義)
13:00~13:50
「脳神経外科領域における術中モニタリング」
高嶋  浩一(技師)
14:00~15:00
「老年期脳波の判読」
太田 克也(医師)
脳波検査 初心者コース30名(講義)
13:00~13:50
「脳波判読のハンズオン」
(原、叶内、赤座、長田、杉山)
*初めに25分ほどレクチャーがあります
脳波検査 全体講義(ビデオセッション)
13:00~13:50
伊藤 進(医師)
神経伝導検査コース(ハンズオン)
50名4部門をグループごとに全て受講
  • 「上肢の神経伝導検査」正門 由久(医師)
  • 「下肢の神経伝導検査」植松 明和(技師)
  • 「神経伝導検査の応用」山内 孝治(技師)
  • 「神経・筋接合部の検査」木崎 直人(技師)
神経伝導検査初心者コース14名
  • (これから神経伝導検査を始める方)
    児玉 三彦(医師)
16:30
終了予定(受講証の配布)
16:30
終了予定(受講証の配布)

主催:臨床神経生理技術講習会・東京
共催:日本光電株式会社
日本臨床神経生理学会専門医の更新、専門技術師の申請あるいは更新のクレジットになります。
事務局:東海大学医学部リハビリテーション科学<tel 0463-93-1121> 担当:松原ともみ、児玉三彦