日本臨床神経生理学会 日本臨床神経生理学会
トップページ(検索)へ戻る
日本臨床神経生理学会について
役員・委員会・名誉会員
学会誌
学術大会、技術講習会
学会からのお知らせ
認定制度
ガイドライン、委員会報告
学会賞・優秀論文賞
国際臨床神経生理学連合
各種学会・研究会、国際学会・研究会
研究費公募・助成金、募集
外部リンク
会員用サイト
人情報保護について
連絡先、諸手続
更新記録



▼入会の方法(1)  ▼入会の方法(2)  ▼入会の方法(3)
▼休会・退会の方法  ▼UMINに関する案内

休会・退会の方法

「休会」「退会」のご希望は、事務局までお知らせください。
(郵送、電話、FAX、e-mail等)
休会、退会については以下の規定に基づき手続きを行っておりますので、ご確認のうえ、お手続き願います。なお、不明な点がございましたら学会事務局までお尋ねください。

関係する規程に「会員に関する細則」と「専門医資格審査、認定更新等に関する細則」、「専門技術師資格審査、認定更新等に関する細則」があります。

専門医、専門技術師に関する申請資格、更新資格では引き続き会員であることが求められており、休会されると資格が認められない可能性があります。

 

会員に関する細則

(休会と復帰)
第4条 本会の会員は海外留学、またはその他の理由で、本会の会員としての義務を遂行できない場合には、休会を申請することができる。
  1. 休会期間の会費は免除とする。ただし、その期間は当法人会員としての資格及び権利は停止するものとする。
  2. 休会を申請する会員は、必要事項を文書に記載して速やかに学会事務局宛てに届け出なければならない。
  3. 休会した会員が復帰する場合は、復帰願いを提出するものとする。
  4. 休会期間は、休会の申請を学会事務局が受理した日から、3年までとする。
  5. 休会期間が3年を超えたものは退会したものとみなす。但し、正当な理由がある場合には復帰を申請できるものとする。
(退会)
第11条 会員で退会しようとする者は、その旨を当法人の事務局まで届け出なければならない。ただし、既納の会費は返付しない。
  1. 会員で会費を2年以上滞納した者は自然退会とみなし得るものとする。
  2. 会員で当法人の名誉を汚す行為がある場合には、社員総会の議決を経て除名することができる。

専門医資格審査、認定更新等に関する細則

(専門技術師の申請資格)
第3条 認定試験受験者の申請資格は以下のように定める。
3) 継続的に3年間以上の本学会会員歴を有すること。
(専門技術師の資格更新)
第10条 資格更新手続きを行い、以下の条件を満たす者は資格を更新できる。更新資格の有効期間は5年間とする。
1) 資格取得後引き続き5年間本学会会員であること。
 


このサイトは日本臨床神経生理学会内広報委員会 (jscn-kouho@umin.ac.jp) によって管理・運営されています。